遊里史

スポンサーリンク
野良歴史家の歴史探偵

『千と千尋の神隠し』を遊里史の視点から考察する

宮崎駿の名作アニメ『千と千尋の神隠し』このアニメに隠されたメッセージと遊郭の関係、遊郭の研究者が見ると…あなたはもう一つの『千と千尋』をこのブログで見ることになる。
野良歴史家の歴史探偵

大阪府立難波病院-その病院、訳ありにつき

...
遊郭・赤線跡をゆく

別府の「旅館すずめ」に泊まるっ!-遊郭・赤線跡をゆく番外編

大分県別府市の旅館「すゞめ」。お母さんが一人で切り盛りする宿は元赤線。赤線時代からという素晴らしいお風呂も堪能する価値ありの宿である。別府の私娼窟・赤線「行合町」の歴史も解説。
野良歴史家の歴史探偵

遊郭・赤線跡をゆく 番外編-飛田新地の「嘆きの壁」を探して

...
遊郭・赤線跡をゆく

大社・柳町遊郭(島根県出雲市)-遊郭・赤線跡をゆく

出雲大社の門前町に「遊郭」があった!?地元で集めた資料から明らかに!ほとんど知られることがなかった大社の遊里史。現在の遊里跡も訪ねる。
遊郭・赤線跡をゆく

出雲市有楽町・塩冶新地(島根県出雲市)-遊郭・赤線跡をゆく

遊郭・赤線マニアでもほとんど気づかれることがなくノーマークだった出雲市(今市)の色街。地元の図書館で資料を集め、謎の遊里の詳細がここに明らかになる!
遊郭・赤線跡をゆく

天王新地(和歌山県和歌山市)-遊郭・赤線跡をゆく

和歌山市にある「現役」、天王新地。長らく謎だった新地の「誕生日」がここに明らかに。そしてかつての新地のエリアは現在よりはるかに広かった!?そんな謎の新地の歴史と現在の姿。
遊郭・赤線跡をゆく

図書館に眠る娼妓たち-遊郭・赤線跡をゆく番外編

...
遊郭・赤線跡をゆく

【後編】洞泉寺遊郭旧川本楼(町家物語館)(奈良県大和郡山市)

大和郡山の旧洞泉寺遊郭に残る元妓楼、「川本家住宅」、その二階と三階はどうなっているのか。詳しい解説付きで書き記す。公開前の動画も特別に公開!
遊郭・赤線跡をゆく

東岡町遊郭(郡山新地)-消えた遊郭・赤線跡をゆく

奈良県大和郡山市に存在した遊郭の一つ、東岡町(岡町)。遊郭から赤線時代、そして知られざる「闇営業」時代までの歴史を、豊富な資料を用いて解説。
遊郭・赤線跡をゆく

洞泉寺遊廓(又春廓)-消えた遊郭・赤線跡をゆく

奈良県大和郡山市には遊郭が二つあったが、本記事はその一つ、洞泉寺遊郭の歴史を資料文献を駆使して書き上げる。その時代は江戸時代にさかのぼることができ、昭和の売春防止法施行までその赤い灯が絶えることがなかった。
遊郭・赤線跡をゆく

貝塚遊廓(近木新地)-遊郭・赤線跡をゆく

大阪南部にあった遊里。遊郭から赤線時代の歴史を、豊富な資料を使ってたどる。実際に歩いた現在の姿も。
タイトルとURLをコピーしました