関西地方の遊里

スポンサーリンク
遊郭・赤線跡をゆく

阪和新地(和歌山県和歌山市)|遊郭・赤線跡をゆく|

かつて和歌山市に存在し、天王新地と並び称されたもう一つの新地、阪和新地。ネットでは誰も書かなかった幻の新地を、ここに公開。
遊郭・赤線跡をゆく

遊郭・赤線跡をゆく番外編-今は亡き貝塚の『深川』で料亭の味を堪能する(大阪府貝塚市)

貝塚遊郭のど真ん中に君臨した料亭『深川』、数年前に惜しくも閉店となったが2009年に訪問した時の堪能録。
遊郭・赤線跡をゆく

【後編】飛田新地(大阪市西成区)-消えた遊郭・赤線跡をゆく

大阪の飛田新地。「現代の遊郭」の赤線時代の歴史を、資料を駆使し解説する。あの「百番」の赤線時代はどうだったのか!?
遊郭・赤線跡をゆく

【前編】飛田新地(大阪市西成区)-消えた遊郭・赤線跡をゆく

大阪に君臨する飛田新地。「現代の遊郭」の知られざる歴史を資料を駆使し、まずは戦前の遊廓時代を解説。阿部定の遊女時代の記述も。
遊郭・赤線跡をゆく

天王新地(和歌山県和歌山市)|遊郭・赤線跡をゆく|

和歌山市にある「現役」、天王新地。長らく謎だった新地の「誕生日」がここに明らかに。そしてかつての新地のエリアは現在よりはるかに広かった!?そんな謎の新地の歴史と現在の姿。
遊郭・赤線跡をゆく

【後編】洞泉寺遊郭旧川本楼(町家物語館)(奈良県大和郡山市)

大和郡山の旧洞泉寺遊郭に残る元妓楼、「川本家住宅」、その二階と三階はどうなっているのか。詳しい解説付きで書き記す。公開前の動画も特別に公開!
遊郭・赤線跡をゆく

【前編】洞泉寺遊郭の旧川本楼(町家物語館)(奈良県大和郡山市)

大和郡山の旧洞泉寺遊郭に残る元妓楼、「川本家住宅」の一階部分の解説。展示されている遊郭当時の値段表と文献との比較や貸座敷ならではの仕掛けなど、遊郭の知らない世界を解説。
遊郭・赤線跡をゆく

東岡町遊郭(郡山新地)-消えた遊郭・赤線跡をゆく

奈良県大和郡山市に存在した遊郭の一つ、東岡町(岡町)。遊郭から赤線時代、そして知られざる「闇営業」時代までの歴史を、豊富な資料を用いて解説。
遊郭・赤線跡をゆく

洞泉寺遊廓(又春廓)(奈良県大和郡山市)|遊郭・赤線跡をゆく|

奈良県大和郡山市には遊郭が二つあったが、本記事はその一つ、洞泉寺遊郭の歴史を資料文献を駆使して書き上げる。その時代は江戸時代にさかのぼることができ、昭和の売春防止法施行までその赤い灯が絶えることがなかった。
遊郭・赤線跡をゆく

貝塚遊郭(近木新地)-遊郭・赤線跡をゆく

大阪南部にあった遊里。遊郭から赤線時代の歴史を、豊富な資料を使ってたどる。実際に歩いた現在の姿も。
タイトルとURLをコピーしました